2018年12月4日火曜日

12/4例会:ゲスト講話 加藤健一氏

第1374回例会(川井年度第21回)

2018年12月4日(火)12:30~ ハイジアパーク南陽

川井利幸会長挨拶

12月に入りまして平成30年も残すところ1ヶ月を切りました、又朝晩の冷え込みが一段と厳しくなって来まして体調を崩して風邪やインフルエンザにかかりやすい時期ですので体調管理には充分注意をして下さい。
今月は、RIの6大重点項目である「疾病予防と治療月間」です。日本は世界の長寿国です、男女合わせて平均83.7歳で依然として世界の長寿国です、昭和50年にスエーデンを抜き現在まで世界一を誇っています。
その理由の一つとして戦後、生活環境の改善によって日本人の栄養状態が良くなったこと、感染症で亡くなる割合が減り、母子保健の充実のより、乳幼児の死亡率が極端に低下したことが日本人の平均寿命を大幅に延ばした要因の1つとして挙げられます。世界に目を向けると生活環境の悪化、人口の増加、貧困、紛争、感染症による乳幼児の死亡率がまだまだ高く平均寿命の短い国が数多くあることを認識しなくてはいけないと思います。この先を続けると長くなりますので機会があれば話をしたいと思います。
生活環境、食生活の改善が疾病を予防し、医療技術の向上、治療薬の開発により私たちの生命が守られているのではないでしょうか。
「治療について」は来週、後藤先生の卓話がありますので来週詳しい話を聞かせて頂けると思います。
今日は、これから次年度の理事を選出する総会がありますので挨拶はこれで終わります。

幹事報告 黒澤信彦幹事

  • 例会終了後、理事会を開催します。
  • 今月のRIレートは112円です。

年次総会

会員30名中出席者21名ですので定足数を満たします。
指名委員会 丸森英一委員長より
11月15日に丹泉ホテルにおいて2019-2020年度理事の選考を行い候補を挙げました。
  • 会長:鈴木常雄君
  • 直前会長:川井利幸君
  • 会長エレクト:鈴木晃市君
  • 副会長:横山仁君
  • 奉仕プロジェクト委員長:本田義則君
  • 職業奉仕:桑原利博君
  • 社会奉仕:高橋則雄君
  • 幹事:大竹一晴君
  • 会計:佐藤文男君
  • SAA:丸森英一君
これらの候補について挙手による選挙が行われ、全員一致で全員承認されました。

鈴木常雄会長エレクトより承認のお礼


委員会報告

  • 親睦委員会 桑原利博委員長・・・メールで案内した家族忘年会の出欠の返答を、次週例会まで。歳末助け合い募金を忘年会当日に市長に渡します。募金をお願いします。

「ロータリーの友」誌の見どころ紹介

ロータリー情報委員会 丸森英一委員長
p.6 ロータリーの誕生とその成長,縦p.4 新しい人生と寿命を伸ばす方法,など

12月の会員誕生紹介

桑原利博君,佐々木俊君 おめでとうございます。


スマイル

  • 佐藤文男君・・・スマイル担当ですので!!
  • 鈴木晃市君・・・30周年の打ち合わせ欠席しました。
  • 桑原利博君・・・家族忘年会、二次会もセットでご参加、宜しくお願い致します。
  • 佐々木俊君・・・デンマークの修学旅行生を我が家と大竹さんの家で6名引き受けさせていただきました。
  • 小林新明君・・・加藤健一さん、ハイジアパーク南陽の駐車場をブルーペイントしていただきまして、ありがとうございました。
  • 飯塚一博君・・・早退いたします。
  • 和田廣君・・・加藤さんに感謝して。
  • 鈴木常雄君・・・次年度の理事の承認ありがとうございます。
  • 本田義則君・・・12/6 置賜での70歳以上の野球チーム結成会議に参加致します。
  • 川井利幸君・・・前年度、理事の選考を行うことが出来ませんでしたが、現在の理事に恵まれて半年が過ぎようとしています。あと半年協力よろしくお願いします。
本日10名、11,000円のスマイルが集まりました。全て社会奉仕に活用いたします。ありがとうございました。

本日のプログラム ゲスト講話

一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター 代表理事 加藤健一様
(概要)
20歳までは普通に生活していたが、21歳の時に筋ジストロフィーを患い車いす生活になりました。筋ジストロフィーは全身の筋肉が衰えていく、現在治療法がない恐ろしい病気です。現在も進行中です。今までできていたことが、日に日にできなくなっていく。
小さいころから車が好きで夢は自動車整備業だった。自分の会社を持ちたいと修行しているさなかに病気になった。
夢をあきらめたが、三陽製作所に採用していただいたて、そこでCADによる設計の仕事についた。その頃2DのCADで設計していたが、独学で3D CADを独学で学んで、ハンデがあっても効率よく設計が出来るようになった。通勤が困難になってくると、在宅勤務を認めていただいた。3D CADを習得することでインターネットとパソコンがあれば仕事ができた。有難い環境で働かせていただいた。
病気の進行に伴い外出することが減り、あきらめることが当たり前になっていった。バリアフリーの環境が整っていないせいだと考えていたが、一番のバリアは自分の心の中にあった。

(また、これからの社会への提言や考え方、心の在り方などを語っていただきました。)

参考リンク
一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター(http://yamagata-bftc.jp/)

----------
例会終了後、定例理事会が行われました。

2018年11月30日金曜日

11/29 30周年実行委員会開催

30周年実行委員会開催

2018年11月29日(木)18:30~ エスト

南陽東ロータリークラブ創立30周年に向けて実行委員会が開催されました。
川井会長のあいさつに続き、和田実行委員長より本日の趣旨説明を頂いた後、活発な意見交換となりました。







意見交換後は、30周年に向けて懇親を深めました。




2018年11月27日火曜日

11/27例会:ゲスト講話 ALTブライアン先生

第1373回例会(川井年度第20回)

2018年11月27日(火)12:30~ ハイジアパーク南陽

川井利幸会長挨拶

今日は、男と女の話をいたします、数年前、グループで旅行に行った時の話ですが、グループといっても15名位の人数です、バスでの旅行です。移動中バスの中で各自ゲームを行うに事になっていましてどんな内容のゲームをやろうかとゲームの本なんかを参考にして考えていた時にふと思いついたのが漢字の読みあてゲームでした、内容はいたって簡単です単なる漢字の読みを当てるだけです。本間さんが得な分野です。では、どんな漢字を出せば良いか漢和辞書をめくって居るうちに今まで気付かなかった事、漢和辞典の部首牽引(けんいん)に男がいないと言う事に気づいたのです男編の漢字がない。それでは女はというと沢山居ました、女偏と女が着いた漢字の多いことにビックリしました、約百文字位です、ちなみに水又はサンズイ編の文字は三百文字位ありました。水が生活に密着して居るためなのかと思います、女編の漢字の一例です、少女、妙、好み、娘、始まる、姉、妹、姪(めい)淑女、結婚、婚姻、嬉しい、妊娠、努力、嫁、婦人、姑、婆、姥、姦しい(かしましい)、妻、姿、委ねる、怒り、百姓、妖しい、妁(なこうど)嬌(なまめかしい)などなど、変わった処で嬲、又は、嫐、と書いてハーレムとは読みません(なぶる)です、娚の文字、不倫とは読みません(めおと)です、当クラブには女と男の間が広くなった人は居ないと思いますがどうですか。
なぜ、男編の漢字がないか調べたら、「男」と言う漢字は生活基盤である田んぼや耕作地において力の要る仕事をする様を表して、一方「女」という字は両手で嫋か(しなやか)に重ねて跪く(ひざまずく)女性の姿を象徴したもので、この字に乳房の2点を加えたものが「母」の字だそうです。
これは昔、男尊女卑で男中心の社会だったから男中心に物事が見られていたので男に関する編の字は必要なく、女編の字だけが必要だったためかなと思っていたのですがそれ以前に、漢字ができた頃は、母系制社会で、女性中心の社会だったためらしいと言う事です。
大地のように養分を蓄え、次の世代を産み育てて行く女性はやはり偉大です。
いつの世においても男は女性の手のひらで踊らされている様に思いますが、皆さんどうですか。
妥協、妾、嫉(にくむ)、妬(ねたむ、やく)嫉妬、強姦、姦(みだら、よこしま))婬(たわむれる)、淫乱、娯楽、娼婦、媚びる、嫌い、婪(むさぼる、らん)などの女偏の嫌な意味の言葉が多いです、世の中の善し悪しは女性次第という事でしょうか、身近な女性をいたわって怒らせないようしてください、男と女のはなしでした。

幹事報告 黒澤信彦幹事

  • 例会終了後、臨時理事会を開催します。
  • ソロプチミストより先日のワインパーティのお礼状が届いています。
  • インターアクト地区外研修の報告書が来ていますので回覧します。
  • 米沢RCより創立60周年記念誌が届いていますので、回覧します。

委員会報告

  • 職業分類・会員選考委員会 小笠原幸一委員長・・・例会終了後、委員会を開催します。

スマイル

  • 飯塚一博君・・・2回の例会、欠席してしまいました。申し訳ありません。
  • 佐々木俊君・・・ALTブライアン先生を歓迎します。
  • 後藤利昭君・・・山南自動車さん、ハイジアパークさんよりインフルエンザ予防接種をしていただきました。
  • 高橋正一君・・・エストでの例会ありがとうございました。
  • 金子公男君・・・11/20エストに出席予定が急に電気事故あり、出席ができなかったので、スマイルします。
  • 和田廣君・・・ブライアン先生に感謝して。女子駅伝にて南陽東置賜が優勝したため。
  • 鈴木俊明君・・・国際ロータリーのfacebookで初めて知りましたが、今日11/27は「寄付の火曜日」なのだそうです。
  • 佐藤文男君・・・スマイル担当ですので!!
  • 佐藤直人君・・・スマイル司会&寄付の日
本日9名、1万円のスマイルが集まりました。全て社会奉仕に活用いたします。ありがとうございました。

本日のプログラム ゲスト講話

南陽市教育委員会 外国語補助教員(ALT)ブライアン先生(概要)
アメリカ合衆国ミシガン州出身、人口3千人程の田舎の町です。2012年に南陽市に来ました。
「パリ症候群」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。アメリカ人がパリのことをとても偉いすごいところと思っています。ところが実際行ってみるとイメージが違ってショックを受けます。それが「パリ症候群」です。
アメリカ人は日本というと、東京はスーパーハイテクで凄い偉いイメージを持っています。大学3年の時に留学するチャンスがあり、滋賀県に留学しました。とてもびっくりしました。持っていたイメージと違い、ショックを受けて1年留学の予定が、3ヶ月でアメリカに戻りました。
すぐにアメリカに逃げ帰ってしまったことを悩んで、また日本に戻って頑張りたいと思いました。そしてALTとして南陽市に来ることができました。
日本での生活で一番困ったことは、妻との考え方が理解できなかったことです。靴の置き方で妻と喧嘩になりました。今は妻に従っています。
南陽市ではプライバシーが無いのは困りました。南陽市のALTは同じアパートにいるので、どこに住んでいるか、どこのスーパーで買い物してるかみんな見られて、有名人のように注目されていた。

文化の違いは、スーパーヒーローにも感じます。アメリカのヒーローはスーパーマン,バットマンやスパイダーマンなどです。日本のヒーローは戦隊レンジャーなど協力して戦います。日本は協調・平和が大事です。アメリカのヒーローは一人で自由です。independentです。
アメリカ人にとって車は自由の象徴です。自力でいつでもどこにでも行ける。16歳になればほとんど免許を取ります。16歳になるのが楽しみです。
日本は都市に住んでいれば電車やバスで何とか生活できます。アメリカでは車がないとどこにも行けない。

 など

2018年11月20日火曜日

11/20例会:結城酒店 結城秀人様講話「南陽市のワイン」

第1372回例会(川井年度第19回)

2018年11月20日(火)18:30~ エスト

川井利幸会長挨拶

・・・

スマイル

  • 講師の結城秀人さん(南陽RC)からスマイルをいただきました。ありがとうございます。
  • 佐々木俊君・・・酒のゆうきさん、当社の南陽店オープン時にお隣で大変お世話になりました。
  • 和田廣君・・・結城さんに感謝して。
  • 高橋眞己君・・・ガバナー公式訪問7ヶ所終わりました。
  • 鈴木俊明君・・・店に二人従業員が入りました。
  • 後藤利昭君・・・外部ゲストゆうき酒店様、本日はありがとうございます。
  • 佐藤文男君・・・スマイル担当ですので!!
本日7名、9,000円のスマイルが集まりました。全て社会奉仕に活用いたします。ありがとうございました。

本日のプログラム ゲスト講話 南陽市のワインについて

結城酒店 代表取締役 結城秀人様(南陽RC)


南陽市のワインの歴史や特徴などを情熱的に語っていただきました。お酒への愛を感じます。

また懇親会ではワインの飲み比べを行い、解説していただきました。